審美歯科、矯正歯科、インプラントを表参道でお探しならデンタルクリニック・コスモルソ表参道へ。

0120-099-44(診療・受付時間 11:00~19:30|年中無休)

白く美しい歯にする為の生活習慣

色素が付着していない白く美しい歯は、笑顔にさらなる魅力を与えてくれます。あなたは自信を持って笑えていますか?特に笑った時に1番目に付きやすい前歯が黄ばんでいると、笑うのをためらってしまうものです。歯の黄ばみの原因はいろいろありますが、黄ばみを作らない生活習慣を取り入れることで、美しく白い歯を維持することができます。黄ばみを作らない生活習慣に加えて、審美歯科のご利用をおすすめします。

歯の汚れを落とす食べ物を取り入れる


g_03_01 歯の汚れを落とす食べ物として良いのがリンゴです。リンゴや梨には、歯の黄ばみ・着色を取り除くとされる「リンゴ酸」が含まれています。しかし、長時間口の中に含めるとエナメル質を溶かす可能性がありますので、チーズや牛乳などと一緒に取り入れることをおすすめします。

 

 

 

食後30分以内に歯磨きをする


食事を終えたら、なるべく30分以内に歯を磨けば汚れが付きにくくなります。ただ、その際に気をつけて欲しいのが歯磨きの仕方です。歯磨き粉の研磨成分を充分に活用したいなら、乾いた歯ブラシに歯磨き粉を乗せてそのまま磨きましょう。歯磨き粉に水を付けてしまうと、歯に研磨成分が付着しにくくなり、効果が半減してしまいます。

歯間ブラシやマウスウォッシュを利用する


 

g_03_02

歯を磨く際は歯ブラシだけでなく、歯間ブラシやマウスウォッシュなどの口腔ケアアイテムも使いましょう。歯間ブラシは食べ物が詰まりやすい歯間の汚れを取ってくれますので、歯周病予防や虫歯予防としてもおすすめです。

マウスウォッシュはなるべく色が付いていない、歯に変色をもたらすクロヘキシジンが含まれていない物をお選びください。

このような生活習慣を取り入れることで、黄ばみのない美しい白い歯を維持することができます。毎日の生活習慣に気をつけることも大切ですが、スピーディーに歯白くしたいのであれば、審美歯科をご利用ください。

 

渋谷区にある当院は、歯を白く綺麗にする審美歯科に力を入れています。
様々なブリーヂやセラミックを用いたホワイトニングで、自然で白く綺麗な歯にするお手伝いをいたします。また、黒ずんでいる歯茎をピンク色にすることもできますので、歯全体を美しくしたい方は、ぜひ当院にご相談ください。
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-2-9 皆川ビル3F
TEL : 0120-0999-44/ FAX : 03-5766-5144